マイクロソフト出身のITコンサルタントが伝える、「IoT、AI」×「グローバル」専門ビジネスメディア

ビジネスマッチングを武器とする私のネットワーク構築法を1部公開

ビジネスマッチングを武器とする私のネットワーク構築法を1部公開

こんにちは、クロスボーダーメディアのエグゼクティブビジネスプロデューサー、原です。

今回は私の事業ドメインの1つである、ビジネスマッチングについてご紹介したいと思います。

クロスボーダービジネスマッチングサービス事業とは

日本と海外市場(アジア/中国/米国)における戦略的
ビジネスマッチング、ビジネス開発/プランニング/チャネル開発を支援するサービスです。

具体的には、

  • 国内/海外における協業モデルプランニングからチャネル開発、プロダクツ、ソリューション等の売上拡大までを支援
  • 新規事業のビジネスプロデュース/ビジネスコーディネーション

といった内容です。

今後当メディアでも都度ご紹介していきますが、私はマイクロソフトで経験してきたビジネスノウハウを活かして現在の事業を展開しています。また、それだけではなく先に掲載した国内外のビジネスカンファレンスへの参加など、日々様々なビジネス機会へ足を運ぶことも重要視しています。

今日はその中から私が定期的に参加しているビジネスイベント、コミュニティのご紹介をしたいと思います。

これを読んで読者の方々の新たなビジネス機会の獲得につながれば幸いです。
それではいってみましょう。

原ビジネスコーディネーターが参加する定期イベント、コミュニティ4選

まず初めに4つのイベント、コミュニティの概要をお伝えします。

  • ローマの市場 by オープンイノベーション促進協議会
  • 井戸の端なら by オープンイノベーション促進協議会
  • 日本香港協会
  • コンサル実践塾

これらが私がよく参加している会となります。
早速1つ1つご紹介していきましょう。

ローマの市場 by オープンイノベーション促進協議会

ローマの市場 by オープンイノベーション促進協議会|クロスボーダーメディア

オープンイノベーションを社会に一層普及させることを目的に、2012年12月に一般社団法人オープンイノベーション促進協議会(JAPAN OPEN INNOVATION NETWORK:略称 toJOIN)を設立いたしました。
2013年後半からは公認母体フォーラム「ローマの市場にて」だけではなく、各社・各団体のフォーラムを公認していくことで、オープンイノベーションの促進をすすめ、日本・アジア・世界経済の健全な発展に繋げていきたいと考えています。
当会はオープンイノベーションを標榜するフォーラムを公認し、運営を支援し、知財・人材・技術の相互交流を図ることで新産業を創出・発展させるコミュニティです。引用:http://tojoin.org/about_summary.html

こちらは主に最先端の技術の話、発明など、また新しいマーケティング手法などの情報をインプットできる会となっています。
もちろん情報収集だけでなく、新たなビジネスパートナーとの交流も可能です。

現在取引している大手IT企業のプロジェクトにおける協業者もこちらのイベントで見つけることができ、大変有意義な会となっております。

URL:http://tojoin.org

井戸の端なら|オープンイノベーション促進協議会

井戸の端なら|オープンイノベーション促進協議会|クロスボーダーメディア

組織管理、人事施策、IR・広報・PR活動、営業マーケティング戦術等々、組織内外のコミュニケーション活性化課題に関する解決策を模索し共有する異業種交流フォーラム、それが「井戸の端なら」です。大企業と中小・ベンチャー企業の間に新たなオープンイノベーションを生み出す場の提供をめざし、本フォーラムは企画されました。引用:http://tojoin.org/forum/idobata/

こちらもオープンイノベーション促進協議会によるもので、毎回テーマを決めたセミナー&交流会形式を取っています。

傾向としてはマーケティング分野の内容が多く、参加者の1/3は固定の顔ぶれとなっています。こちらのイベントはビジネス目的第一ですので、新たなパートナーやクライアントを見つけたい方はぜひ積極的に活用頂くと良いでしょう。

こちらも紹介制となっておりますので、希望者は私の方までお問い合わせください。

URL:http://tojoin.org/forum/idobata/

日本香港協会

日本香港協会|クロスボーダーメディア

日本香港協会では2008年10月、全国にあります協会の取りまとめ役として「全国連合会」が発足致しました。全国連合会は、香港貿易発展局東京事務所に事務局を置き、地区協会が主催するビジネスセミナーや会員同士の交流の場となるパーティーなど、様々な活動を支援しています。また香港ビジネス協会世界連盟(Federation)が主催する国際会議「香港フォーラム」に参加するため、毎年全国の会員メンバーで編成したミッションを派遣するなど、日本と香港の架け橋となるべく日港市民友好親善、国際協力のための役割を果たしています。引用:http://www.jhks.gr.jp/index.html

もともとマイクロソフト時代の経験からアジアビジネスを専門としていたため、クロスボーダープランニングを創業してからもグローバルビジネスを展開していこうと、香港フォーラムに登録したのがきっかけです。

例えば、中国とのビジネスは直でやると法的なリスクがあり難しいところを、香港をかますことでスムーズに運べるといったこともあります。

会の中ではこうしたグローバルビジネスの成功事例を共有したり、私も過去には中国での経験を含めてセミナー登壇した実績もございます。

当団体はNPO法人で文化交流がメインですので、ビジネスを第一の目的とする会ではありませんが、自身こちらで理事も請け負っておりますので、ご興味ある方はお問い合わせください。

URL:http://www.jhks.gr.jp/index.html

コンサル実践塾

こちらは完全非公開のためWEBサイトなどが存在しません。
概要としては経営コンサルティング実践塾で、企業のエグゼクティブ層が集まり毎回自社のプレゼンテーションや、ケーススタディの共有などをして交流しています。個人的に事業ドメインと親和性の高い中国系、IT系の方々が多く参加しており非常に有益な会となっております。*こちらも気になる方がいればお問い合わせください。

様々なビジネス機会に足を運ぶ私が今後計画していること

いかがでしたでしょうか?

この様に足を使ったビジネス機会創出も重要だということをお伝えできれば幸いです。

もちろん私も参加者としてこうした機会に赴くだけでなく、これまで培ったネットワークを活かして自らイベントを開催することも検討しています。

また、イベントに限らず、「こんなビジネスを興したいが良きパートナーはいないか?」「アジア進出を狙っており、アドバイスが欲しい」といった要望があればぜひ個別にご相談頂ければ、あなたにとって最適なビジネス機会のご提供を致しますので、お気軽にお問い合わせください。

まずは相談する